無利息キャッシングはどの位お得なのか?無利息キャッシング(プロミス)VS銀行カードローン(三菱東京UFJ銀行カードローン)その意外な結果とは?

TOP > 基礎知識・キャッシング関連情報 > 無利息キャッシングはどの位お得?

無利息キャッシングはどの位お得なのか

プロミスなど一部のキャッシングが新規借入から30日間無利息となるサービスを実施していますが、ぶっちゃけ、このサービスは実際どの程度お得なのでしょうか?
※メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録のお申込された方が対象です。

無利息期間中に完済すれば金利は文字通り「ゼロ円」ですから、借入から30日以内に返済する予定の極短期での借入であれば、どんなキャッシングよりもお得なのは間違いの無いところですが、現実には30日以上の返済期間を予定されている方も沢山いることでしょう。

そこで、20万円を借り入れて、1年間(12ヶ月)で返済した場合を、低金利な銀行カードローンと比較・シミュレーションしてみたところ、実に興味深い計算結果となりました。

20万円を借りて1年(12ヶ月)で返済した場合のシミュレーション

このシミュレーションの前提条件は下記の通りです。

借入金額:20万円 毎月の返済額:18,335円 返済期間:1年(12ヶ月)

回数 プロミス
(金利:17.8%)
三菱東京UFJ銀行カードローン
(金利:14.6%)
返済額 内利息分 残高 返済額 内利息分 残高
1 18,335 0 181,665 18,335 2,433 184,098
2 18,335 2,695 166,025 18,335 2,239 168,002
3 18,335 2,463 150,152 18,335 2,044 151,711
4 18,335 2,227 134,045 18,335 1,845 135,221
5 18,335 1,988 117,698 18,335 1,645 118,531
6 18,335 1,746 101,109 18,335 1,442 101,638
7 18,335 1,500 84,274 18,335 1,236 84,539
8 18,335 1,250 67,189 18,335 1,028 67,232
9 18,335 997 49,850 18,335 817 49,714
10 18,335 739 32,255 18,335 604 31,983
11 18,335 478 14,398 18,335 389 14,037
12 14,612 214 0 14,207 170 0
合計 216,297 16,297   215,892 15,892  

なんと、上記の条件で計算した場合、消費者金融の「プロミス」とメガバンクのカードローン「三菱東京UFJ銀行カードローン」の支払総額の差額がわずか405円しかありませんでした。

プロミスの場合、初月が無利息である事から、第一回目の最も支払利息が多い月で支払い額の全額が返済額として充当されていることで元金の減りが大きく、結果、約3%の金利があっても5ヶ月目までは、元金の減りがプロミスの方が速いという計算となります。

そして、6ヶ月目以降のある程度元金が減った状況では、三菱東京UFJ銀行カードローンが約3%の金利差をもってしても、完済までの支払総額では、大きく挽回するに至らなかったと言うことになります。

もちろん、この計算は、借入額が比較的少額で、返済期間も1年と短いからこその結果であり、200万円を3年掛けて返済するような場合には、三菱東京UFJ銀行カードローンの方がはるかに返済負担が軽くなると思われますが、似たような条件での借入を検討されている場合は、是非参考にして頂ければと思います。

お住まいの地域や生活環境によって多少の差はありますが、個人的には、使い勝手という面では、三菱東京UFJ銀行カードローンよりプロミスの方が上を行っていると思います。

このように、小口の借入で比較的短期(1年程度)での利用であれば、銀行カードローンを使うまでもないのではないか?という見方も出来るのです。

この記事に関連するおすすめキャッシング

あなたは無利息キャッシングと銀行カードローン、どちらを選びますか?

三菱東京UFJ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行カードローン
金利 1.8%~14.6%
限度額 最高500万円
審査時間 最短30分
収入証明 101万円以上
公式サイト