プロミス フリーキャッシングの詳細 金利・審査・申込について

TOP > プロミス フリーキャッシング

プロミス フリーキャッシング

最大ご利用限度額
1万円~最高500万円
実質年率
4.5%~17.8%
即日審査
可能
要収入証明書

当日、即日融資は平日14時までにWEB契約完了が必要です。 主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。 審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります。 30日間無利息は、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録にお申込された方が対象です。

借入可能なコンビニATM セブンイレブンローソンファミリーマートサンクス 返済可能なコンビニATM セブンイレブンローソンファミリーマートサンクス
提携ATM手数料
108円~216円
手数料無料の提携ATM
三井住友銀行ATM

プロミス フリーキャッシングのここがポイント

  • 三井住友フィナンシャルグループ、安心のカードローン
  • 審査は、最短30分回答。平日14時までに契約が完了すれば当日振込融資が可能
  • メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息サービス
  • 最高金利が17.8%!
  • インターネットで申込後、自動契約機でカード受取すれば、土曜日・日曜祝祭日でも即日利用可能
三井住友フィナンシャルグループ傘下のSMBCコンシューマーファイナンスが提供するキャッシングで、メールアドレスの登録とWeb明細利用の登録をすると30日間無利息サービスが利用出来ます。
限度額50万円以下での契約なら原則として所得証明書不要となるため審査の手続きが簡単で、最短30分審査、最短即日融資が可能です。

初めてのご利用の方など審査が不安な方は、個人情報不要で入力3項目で借入が可能かが画面上で即座に確認出来る「3秒診断」が便利です。

プロミス フリーキャッシングのメリット - ここが◎

メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間無利息サービス

プロミスのサービスの中で際立って目を引くのは、やはり「30日間無利息サービス」です。
利用条件も、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録申込をするだけですから、かならず利用するようにしましょう。

30日間の無利息期間中に完済すれば、利息はゼロですので、給料日やボーナスまでのつなぎといった、短期の借入の場合にそのお得さが際立ちますが、50万円以下での利用の場合、5ヶ月以内の返済でも、ある程度低金利な銀行カードローン(参考値:三菱東京UFJ銀行カードローン 14.6%)よりも支払い利息が少なくなります。

参考記事:無利息キャッシングはどの位お得なのか

ちょっぴりお得な最高金利17.8%

100万円以下での借入だと、多くのキャッシング・カードローンで適用されるのは同商品の最高金利の設定となりますが、プロミスの場合、その最高金利が17.8%と、大手消費者金融はもちろん、一部の銀行カードローンより低めの設定となっています。

わずか0.2%ですが、一円でも余計な金利を払わずに済むというのは、うれしいですね。

ちょっと手間は掛かるけど、夕方や土曜・日曜・祝日でも即日融資OK

即日融資OKと表記されているキャッシングやカードローンは数多くありますが、殆どの場合、融資に銀行振込を利用しているため、実質的には午後2時ぐらいまでに契約を完了させていないと即日融資を受けることが出来ません。

プロミスの場合、例え契約完了時刻が午後の3時過ぎでも、土曜・日曜、祝祭日でも、インターネットで申込後、自動契約機などでカードを受け取れば、そのカードを使ってその場で借入をする事が可能です。

自動契約機の
受付時間
平日 9:00~22:00
土曜・祝日 9:00~22:00
日曜日 9:00~22:00

※設置場所によっては、ご利用時間が異なる(21時まで)場合があります。
※営業時間終了直前にご利用の場合、お手続きが翌日以降になる場合があります。
※カードの受け取りには、有効期限内で現住所の記載のある運転免許証が必要です。 

三井住友銀行ATMが手数料無料

利息制限法に関連して、現在多くのキャッシングで提携ATMを利用して出金及び返済を行った場合、105円~210円の提携ATM手数料が発生するようになっていますが、SMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)は、同じ三井住友フィナンシャルグループである三井住友銀行のATMについては、手数料が無料でご利用になれます。

参考記事:提携ATM手数料にご注意!

プロミス フリーキャッシングのデメリット - ここが×

総量規制の対象です

プロミスは、貸金業法に基づいて融資を行っていますので、総量規制の対象となります。
総量規制が気になる方は、総量規制対象外の銀行カードローンなどがおすすめです。
もちろん、おまとめや借り換えなどを目的に以前の契約より有利になる場合は、総量規制の例外として扱われます。

50万円を越える借入には、収入証明書の提出

こちらも総量規制に関連した部分ですが、借入額希望額が申込者の年収の3分の1を超えてしまわないように確認する必要がある為、限度額が50万円を超える場合には、収入証明書の提出が必要となっています。

もちろん、限度額が50万円以下の場合は、収入証明書の提出は不要です。
プロミス フリーキャッシング公式サイトはこちら
↑ プロミス フリーキャッシングの詳細・お申込はこちら ↑

プロミス フリーキャッシング 詳細・借入条件

実質年率 4.5%~17.8% 最大ご利用限度額 1万円~最高500万円
審査時間 最短30分 融資までの時間 最短当日融資
(平日14時までにWEB契約完了が必要。審査結果によっては、ご希望に沿えないこともあります)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式(最終借入後原則最長6年9ヶ月・1~80回)
借入方法 口座振込店頭ATM店頭窓口提携銀行ATM提携コンビニATM

提携コンビニATM

セブンイレブンローソンファミリーマートサンクス
返済方法 口座振込店頭ATM店頭窓口提携銀行ATM提携コンビニATM口座自動引落

提携コンビニATM

セブンイレブンローソンファミリーマートサンクス
担保 原則不要 保証人 原則不要
スマートフォン 対応
プロミス フリーキャッシング公式サイトはこちら
↑ プロミス フリーキャッシングの詳細・お申込はこちら ↑

口コミ・評判

2014/03/05 割と普通です ★★★★
表現としてはおかしいかもしれませんが、今のところの感想としては可もなく不可もなくといった感じです
2014/03/15 金利がちょっとだけ安かったので ★★★★
大手のキャッシングで比べて選びましたが、30万円の借り入れ希望だったので、ちょっとだけ金利の安いプロミスを利用しました
2014/03/28 生活圏にあるATMで ★★★★★
生活圏にあるATMが、三井住友銀行かファミリーマートのATMなので、自然と手数料無料で利用出来るプロミスを選んでいました。 ただ、想像以上に審査が早くてびっくりしました。
プロミス フリーキャッシングに関する口コミ情報やご利用になった感想などをお寄せ下さい
件名
評価
コメント