限度額が100万円以下の場合に、収入証明書の提出が不要なキャッシング・カードローン比較

TOP > タイプ別・条件別比較 > 限度額100万円以下で収入証明不要のキャッシング比較

限度額100万円以下で収入証明不要のキャッシング比較

契約限度額100万円以下で、原則、収入証明書(源泉徴収票、納税証明書など)の提出が不要なキャッシング・カードローンです。
収入証明書を準備をしたり、書類を送付する手間が掛からないので、よりスピーディでシンプルな契約手続きが可能です。

消費者金融の場合は、貸金業法に定められた「総量規制」に関連して、貸付金額が申込者の年収の3分の1を超える可能性があるかを確認する必要があるため、原則50万円を超える融資申込には収入証明書の提出が必要となりますが、銀行カードローンの場合は、銀行法に基づいて融資を行っているため、「総量規制」の影響を受けることがありません。

従って、銀行は独自の基準で収入証明の提出の必要性を決めているため、多くの場合、限度額100万円以下の融資申込では、書類の提出を求められる事はありません。
消費者金融との差別化を図るために、寧ろ提出が必要となる限度額を引き上げている企業もあり、楽天銀行カードローンで200万円、オリックス銀行カードローンでは300万円まで収入証明書の必要がありません。
商品名 金利 限度額 審査
時間
即日
融資
無利息 要収入証明 利用可能な
コンビニ
最低 最高
三菱東京UFJ銀行カードローン 1.8% 14.6% 最高500万円 最短30分 101万円以上 セブンイレブンローソンファミリーマートサンクス
みずほ銀行カードローン(エグゼクティブプラン) 3.0% 7.0% 最高1,000万円 最短即日審査 200万円超 セブンイレブンローソンファミリーマート
オリックス銀行カードローン 1.7% 17.8% 最高800万円 最短即日審査 ※1 300万円超 セブンイレブンローソンファミリーマートイオン
※1 契約(完了)後、最短即日融資可能です。